〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-45-11セイジョービル2F
電話 03−3428−5988
豪徳寺駅下車すぐの歯医者・歯科医院です。
 トップページ当医院についてミニマルインターベンション > 出来るだけ削らない症例1・2「レジン充填」
●出来るだけ削らない症例1・2 「レジン充填」
むし歯になった部分をできるだけ小さく削って、充填剤で治療します。虫歯の部位、かみ合わせ等によっては、不可能な場合もありますので、診断時にご説明いたします。

むし歯のミニマルインターベーション(最少侵襲)

症例1 術前
STEP 1
症例2 術前

ミニマルインターべンション
虫歯の部分をできるだけ小さく、取り除きます。

STEP 2

 
← 1本1本の歯の色を確認します。
審美的
カラーバリエーションが豊富なので、その歯のその部分ごとに合わせて充填できます。

STEP 3 


ミニマルインターべンション
流れが良いのでどんな空洞
にも充填できます。


症例1 術後

症例2 術後
光を当て固める
← MFRコンポジットレジン充填後 



Copyright(C)2007 Kurihashi Dental clinic Gotokuji medical office all rights reserved.